冥色の隷姫 緩やかに廃滅する青珊瑚の森

ここでは、冥色の隷姫 緩やかに廃滅する青珊瑚の森 に関する情報を紹介しています。

Dキャラッ! アニメ・ゲーム・コミックアイテム満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冥色の隷姫~緩やかに廃滅する青珊瑚の森~冥色の隷姫~緩やかに廃滅する青珊瑚の森~
エウシュリー
Windows XP DVD
発売日 2005-09-16
定価:¥9,030(税込)
価格:¥6,172(税込)
発送可能時期:間もなく入荷します。ご注文はお早めに。商品はご注文いただいた順番にお届けします。
オススメ度:★★★★★



古くも新しいシステム

エウシュリーの作品の中では、今作が一番おもしろく、やり込めるできです。
特に、往年のドラゴンフォースやギレンの野望などの戦略(半戦術)的なモノが好きな方は、よく馴染むゲームになるでしょう。
マップは、線状のルートを移動し、戦闘画面は簡素ですが、リーダーの采配・選択・部隊構成しだいで、格上の敵国部隊も撃破できます(逆もまたしかり)。
また、策略による裏工作や、マップ上の部隊長暗殺、他国との条約締結と同盟。
国土拡大、縮小による人口の増減、収入の増減と部隊編成変化。
もちろん、部隊はクラスチェンジできますよ。
いわゆる、マルチエンディングです。
2周目以降は、エウシュリーの過去作品のゲストキャラが使えたり、自国以外の国を主役にプレイできたりする、フリーモードもあります。
まだ要素はありますが、買って1年経つのに、今だに飽きが来ません。

ただ、短所を挙げるとすれば、プレイ中、拠点に敵国部隊が大挙して接近すると、マウス操作をする時間がなく、半壊した部隊が押し切られて拠点を失うことがまれにあることです。
ポーズはできますが、その間がないのです。
(ゲームはリアルタイムで進行しているためです)
ですが、逆に面白かも・・・?
アダルトシーンは、エウシュリーのキャラクターが嫌いでなければ、問題はないでしょう。
グラフィックはとてもキレイですしね☆
最後に、私はイグナート(主人公の魔人)を気に入ってます♪

冥色の隷姫 をもっと知りたい≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。