人工少女3 通常版

ここでは、人工少女3 通常版 に関する情報を紹介しています。

Dキャラッ! アニメ・ゲーム・コミックアイテム満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人工少女3 通常版人工少女3 通常版
ILLUSION
Windows XP DVD
発売日 2008-07-04
定価:¥10,290(税込)
価格:¥7,004(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★



人工少女3が出ても、2で遊んでしまうw

キャラの設定が細かすぎて、声優さんの個性が出ていないのではないでしょうか。
前作の方が、言葉数も多く、声優さんの演技で感情が出ていました。
性格は4種類で、実際に演じている人は2人だったらしいのですが。
キャラメイクは確かに面白く、うまくいくと、実際の人間にも似て楽しいですが、それだけで終わってしまいます。
絵とか下手な人は、上手に作れないのではないでしょうか。
服装の設定も難しすぎます。
自分には上手くできないので、ほとんど裸で使っています(笑)。
また、前作に比べると、やはり操作が難しく、ゆっくりとしたデートが出来にくいですね。
暇があれば、寝ているか全速力で走ってばかりいる女性というのも、現実的にはありえません。
顔がリアルになったぶん、そんな点が逆にクローズアップされてしまうわけです。
好きな人に似せて作って見ましたが、あまりに非現実的なので、自分の思い出を壊して自分を馬鹿にしているようにも思えました。
大げさな話、ビックコミックで、アトムを作った天才博士が、実際のトビオ(博士の子)と比べ、トビオはニンジンが好きでなかったと嘆くシーンが漫画でありましたが、そのような嫌な気持ちになります。
カスタマイズできるのは、服ぐらいで良かったのではないでしょうか。
スクールメイトみたいに、キャラの性格をしっかり作って、服もメーカー側でしっかり選んで、まったりとデートできた方が良いゲームになったと思います。
技術方面に頼りすぎて、人のパワーを無視したため、かえって失敗したように思いました。
キャラなんか、スクールメイトでできたものをそのまま転用して使っても、と思いました。
まあ、それでは、らぶデス2との違いはほとんどなくなりますがw
マップが安定しているぶん、良い作品になったと思います♪
逆に、昔のイスカのように、簡単なミニゲームとかも混ぜて作ってみたら、彼女たちとの親近感がプレヤー側にも持てて、このゲームの思い入れが増したと思うのですが。
今は、どちらかと言えば、前作の2の方で遊んでしまいます。
2の方が人間臭い感じがするのですw
ただし、今後の展開的には面白そうなので、甘く☆4つを付けました。

人工少女 をもっと知りたい≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。