ナギサの 初回版

ここでは、ナギサの 初回版 に関する情報を紹介しています。

Dキャラッ! アニメ・ゲーム・コミックアイテム満載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナギサの 初回版ナギサの 初回版
コットンソフト
Windows DVD-ROM
発売日 2007-12-14
定価:¥9,240(税込)
価格:¥7,414(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★



全般的に、やや地味

・早川夏生(CV:夏野こおり)

処女。
外出し1、中出し1。
恋人に贈ったものがあり、恋人から贈られたものがありました。
地味ですが、うまいラストです♪
ただ、「夏はまだ、始まったばかり」という、垢まみれのフレーズは控えるべきでしたね(汗)。
どうでもいいですが・・・
委員長、ラストで、眼鏡の再構成を忘れています。
眼鏡がない方が、かわいいと思うぞw

・柳生あおい(CV:青山ゆかり)

処女。
外出し2。
海の家の手伝いから、いつのまにやら魚市場の手伝いに。
そして同時に、他のヒロインと疎遠に。
輪をかけて、地味なシナリオ。
主人公は、進学校に戻ったのか、田舎に留まったままなのか。
どうもはっきりしません。

・岩波千果(CV:晴海あくあ)

処女。
外出し2。
後半、他のヒロインがさっぱり出てこなくなります。
あの夏はいったい何だったんだ、という気がします(泣)。
ありがちなお話ではあるけれど、演出・伏線の使い方が上手いため、ほろりときます。
後日談も卒なくまとめられていますが、医師を目指した主人公は、はたしてその後どうなったのか?
それもきっちり描いてほしかったですね。

・沢木水守(CV:松田理沙)

処女。
外出し3、中出し1。
ナイスバディ担当。
ゆえに(ゆえに?)、えっちの回数も多くなっています♪
こういうサバサバした女性は、恋人同士になると、なぜか情熱的になりますねw
舞台は、決して非日常ではなく、日常をちょっと遠出した程度のところです。
まったりするには、ふさわしいゲームかと☆

ナギサの をもっと知りたい≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。